検索
  • 由紀子 槇

無事、千秋楽を終えました。

座布団劇場番外編十人会、無事千秋楽を終えました。

また感染者数が増えている中その上毎日天気の悪い中を沢山のお客様が観て下さって

本当に心から感謝しております。


文学座の研究所で龍岡先生に習った「おみち」を舞台で演じられるなんて

こんなに楽しく幸せな時間はありませんでした。

今回の「おみち」「加勢」「十三夜」どれもとても評判よく気持ち良く

千秋楽を終えることが出来ました。


次は2月にお世話になった高円寺のお店「ちんとんしゃん」でまた8月久保田万太郎作品を演じることとなりました。「しのび泣き」という作品で芸者の役です。

残念ながら客席数が少なく既に完売となってしまっているのですが……

ごめんなさい。今年の夏は久保田万太郎の世界にどっぷりつかります。








15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示